2020年3月18日 (水)

第70回 横須賀学院小学校卒業式

3月17日、36名の卒業生が無事に卒業証書を受け取り、

横須賀学院小学校を卒業しました。

Mat_5377

久しぶりに、友達や先生と顔を合わせた卒業生ですが、誰もが清々しく、晴れ晴れとしたいい顔で登校してくれました。

Mat_5399

全員がそろって、卒業式に参加できたことに、教職員一同がほっとしました。

Yo324_

卒業生は、当日の朝、短い時間でリハーサルを行っただけとは思えないほど、堂々と立派な姿でした。

卒業生の言葉を話してくれた代表の児童のことば、卒業生の歌声に、この6年間の思い、そして、特別な形で卒業式を迎えることになったことへの思いがあふれ、出席した教職員一同が胸を熱くしました。

Img_4045

Img_4219

Img_4240_2

Img_4245

今日の式は、残念ながら保護者の方や在校生に出席していただくことは叶いませんでしたが、必ずこの36名の想いと姿は伝わっていることと思います。

Yo515_

下級生を優しく見守り、かっこいい後姿を見せてくれた6年生へ心からの感謝を伝えたいと思います。

これから進む道も、自分らしく、前を向いて歩んでいってくれることでしょう。

卒業おめでとう!!

Mat_5364

Yo1015_

Mat_5420

Mat_5408

2020年3月11日 (水)

英語科ホームページを利用して

高学年はロイロノートを利用して、休校している子どもたちとのやり取りにも使っています。

低学年向けには、こうやって英語科のホームページに先生たちが動画をアップして、課題の説明などを視聴することができるようにしています。

Photo_2

2020年3月 5日 (木)

はまかぜ 2020年3月6日版

「はまかぜ」(横須賀・三浦版)にも大村小學との姉妹校提携調印について紹介していただきました。

Photo

2020年3月 3日 (火)

台湾大村小學との姉妹校提携について(取材レポート)

先日の大村小學とのホームステイ~姉妹校提携の様子が、「お受験じょうほう」サイトに取材レポートとして掲載されました。

ご紹介いたします。

Photo_2

YouTube始めました

横須賀学院小学校のYouTubeチャンネルを作りました。

7月に行われたTRFのETSUさんによる『ミライ・スクール』をアップしました。

お時間がある時にご覧ください。まだ動画の数は少ないですが、これから続々と増やして行こうと考えています。

また、チャンネル登録お願いします。

Douga_haishin_youtuber

Button_channel_touroku

Button_subscribe

2020年2月26日 (水)

新型コロナウィルス感染症(Covid19)への対応について

タイトルに関して、以下のメールを保護者の皆さま、また教職員に送付しました。

徹底を図るために、ブログ、Facebookにも掲載します。

また、今後の行事などに関する対応も、本日中に通知いたします明日27日にプリントを配布いたします。ご確認下さい。


こんにちは。横須賀学院小学校の校長、小出です。保護者の皆さまと教職員に配信します。
新型コロナウイルス感染症に関しさまざま報道されており、ご心配のことと思います。2月17日(月)に厚生労働省より、新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安が発表されておりますので、ご確認下さい。
https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000596861.pdf
 
なおこれに伴い、皆さまにおかれましては、健康観察につきまして以下の通りお願いいたします。
 
〇児童の生活について
1:2月25日(火)より、登校前にお子さんの検温をお願いします。37.5度以上、という目安にとらわれず、平熱より高めの場合は体調等総合的にみて、登校の可否をご判断下さい。そして登校される場合には、その旨連絡帳にてお知らせ下さい。
2:発熱だけでなく、のどの痛みや倦怠感、咳などがある場合は、無理せず登校を見合わせて下さい
3:児童本人だけでなく、同居のご家族に同じような症状が見られる場合は、お子さんの体調管理につきまして特にご留意下さい。
4:児童本人とご家族について行動の記録をお願いします。学校外で外出している場合、概ねの時間帯と外出先、経路を記録しておくことが、以後の感染拡大防止に役立つ場合があります。
 
〇来校される保護者の方について
1:来校される際には、体調をご判断の上、必要に応じて検温の励行をお願いいたします。
2:37.5度を超える場合や体調が優れない場合は、来校をお控え下さいますようお願いいたします。
 
〇教職員について
1:毎日、検温してください
2:37.5度を超える場合には、出勤せず体調回復に専念してください。
 
〇すべての皆さまへ
1:こまめな手洗い・うがいや消毒を心がけ、感染予防に努めて下さい。
2:不要不急の外出はお控え下さいますよう、ご協力をお願いします。
 

Due to the recent increase in reported cases of COVID-19, we would like to reassure you that we are closely monitoring the situation, as well as taking advice from central and local government agencies on best practice to ensure the health and safety of our school.
In order to protect both yourself and your family members, as well as school, we remind you to follow best practice guidelines:
 
1.From February 25th, please check your child’s temperature regularly in the morning. Please keep your child at home from school and seek medical attention if you notice:
 
1)a temperature over 37.5°C or above usual.
2)any symptoms of a respiratory illness
 
We are grateful for your understanding and appreciate your assistance in helping us keep healthy school. We will continue to provide families with updates of this situation. Any questions or concerns can be made to the school office at any time.

2020年2月25日 (火)

音楽発表会

先日、音楽発表会がありました。横須賀学院小にとっても大きな行事のひとつです。

二人の音楽専科の元、本番に向けて必死に練習してきました。発表学年は、2、4、6年生です。

2年生は、国語の教科書に出てきたミリーのすてきなぼうしをテーマに図工の時間に思い思いの帽子を作りました。笑顔いっぱい、元気いっぱいに、讃美歌をはじめとする歌や鍵盤ハーモニカ、そして昨年盛り上がったラグビーワールドカップのハカを連想させるようなボディーパーカッションの次には大人気パプリカを歌って踊りました。

Y027_

Y044_

Y160_

全身を使ってのボディーパーカッション。

Y259_

図工で作った帽子もそれぞれのデザインが舞台上で映えました。

Y269__1

元気いっぱいの2年生、トップバッターとして盛り上げました。

4年生は、きれいな歌声と素敵なリコーダーの音色を奏でました。単に歌ったり演奏するだけでなく二人の児童が伴奏に挑戦したりと、みんなで盛り上げてくれました。曲目は、昭和・平成・令和と愛されてきた鉄腕アトムやサザエさん、ドラえもんなどのアニメの楽曲です。

Y339_

Y362_

Y470__1

普段の元気いっぱいの声とは少し違い、透明感のある美しい歌声でした。

Y487_

スクリーンに映し出されたイラストもとてもかわいかったです。

Y517_

Y531__1

4年生も大成功でした。

6年生は、横須賀学院で学んだ6年間の集大成であるハンドベルの演奏をしました。時には、朝も昼も放課後も練習や準備に追われ、大変だったと思います。本番では大人顔負けのハンドベルやトーンチャイム捌きで、小学生でここまでできるのかと 正直ビックリしました。

Y565__2

A組もB組もこれまでたくさん練習しました。

Y642_

Y802_

アップテンポにあわせての素早い手捌き。

Y886__1

何よりそれぞれの音色を合わせる難しさ。

Y907_

この音楽会を作り上げるには、まずは主役である小学生たちの頑張り、そして裏で支える音楽科の二人の教員や担任の力も感じました。もちろん、家での保護者の方々のお力添えも忘れてはいけません。

今回の音楽発表会も「小学生の歌声や演奏に心打たれた」という来てくださった方の声に納得してしまいました。来年の音楽会も楽しみです、ぜひ多くの方に観に来ていただきたいです。

2020年2月21日 (金)

STEM Cup Challengeー STEMカップチャレンジ

Our 4th grade students worked on their problem-solving, team work and creative skills with the S.T.E.M. Cup Challenge.
4年生はカップを使ったグループ・アクティビティを行いました。
これは「チームで課題を解決するために必要なことは…」を実際に体験するための活動です。台湾留学生のお世話を振り返った時に、子ども自身による振り返りの中で出てきた自分たちの課題をどう解決したらいいか、子ども自身が気づくことを目的としています。

Img_3382

Img_3383

Img_3407

Students worked in groups to complete various cup challenges using only a rubber band and 4 pieces of string.
Students were not able to use their hands to complete the task.
They were frustrated and struggled yet all were successful.
輪ゴムとひものついた道具だけを使い、カップを指示通りに並べていきます。
カップに触れられるのは輪ゴム部分のみ。「なんでうまくいかないんだろう!」と思ったり、チームで息を合わせられなくて失敗を繰り返したりしましたが、最後はどのチームもタスクをクリアして歓声を上げていました。

Img_3397
Img_3455

Img_3477

授業の最後には、うまくいったのはなぜか、振り返りを行いました。
メンバーでお互いに声がけをすること、それもポジティブな声掛けをすること。
指示を出すのは一人、そして、他のメンバーはその指示を信じること。

It was a fun activity for both students and teachers. 
子どもたちにとっても、また教員にとっても楽しい活動となりました。

Img_3498

2020年2月19日 (水)

書道展開催中

13日より、小学校特別棟廊下にて、書道展を開催しています。

全校児童が授業の中で、一生懸命作品を作り上げました。

どの作品にも、丁寧に取り組んだ様子が見えます。

ぜひ、児童の作品を見てください。

8d86e2f2697c4e3b82323abef7572544

F728b0cfed7e459abbe6dceeab437c25

2020年2月18日 (火)

神奈川新聞2月18日 横須賀・鎌倉版

昨日帰国した台湾大村小學との姉妹校提携の記事が、本日の神奈川新聞に記載されました。取り急ぎスキャンしてご紹介します。

今後の展開が本当に楽しみです。

Img_3891_2