ホーム 藤嶺学園藤沢中学校・高等学校ブログ 新着情報

新着情報

高校タッチフットボール部 春季公式戦

江戸川グラウンドにてJTFA関東オープン連盟春季公式戦(第7週)がありました。対戦相手は経験豊富な社会人で構成されるTESLAです。

P_20180422_105251結果は12-26で負けてしまいました。

P_20180422_105325高校3年生と2年生が一緒に戦える試合はあと1試合です。最後まで頑張ります。

藤嶺藤沢 とうれいふじさわ tohrei-fujisawa 高校タッチフットボール部

藤ヶ岡中学校との練習試合 中学野球部

藤ヶ岡中学校との練習試合(藤ヶ岡中学校にて)

2018042208100000昨日の反省を活かした試合運びをし、勝ちきることができました。

2018042208250000夏の大会までの約2ヶ月でもうひとまわり成長してくれることを期待しています。

2018042208100001藤ヶ岡中学校のみなさん、ありがとうございました。

藤嶺藤沢 とうれいふじさわ tohrei-fujisawa 中学野球部

春の大会2回戦 中学野球部

春の大会2回戦
浜須賀中学校との試合
(西浜中学校にて)

2018042115450000それぞれがしっかりと自分のできることを行えましたが、あと1歩及ばず負けてしまいました。

2018042110440000この悔しさを夏の大会にぶつけてもらいたいと思います。

2018042110360000藤嶺藤沢 とうれいふじさわ tohrei-fujisawa 中学野球部

中学ソフトテニス部 春季大会(個人戦)

秋葉台中学校にて藤沢市中体連春季大会(個人)が行われました。

Image1昨年9月以来の公式戦、生徒たちは一生懸命頑張りましたが地区大会進出はなりませんでした。
次はオープンの地区大会団体戦、是非一勝を勝ち取りたいと思います。

Image2藤嶺藤沢 とうれいふじさわ tohrei-fujisawa 中学ソフトテニス部

中学1年 新入生オリエンテーション

4月18日、19日で中1の新入生オリエンテーションが行われました。

 1日目

上郷森の家に到着し、入所式です。

Photo校長先生と学年主任より、研修の意義や中学生になった生徒諸君へ期待することなどのお話がありました。

Photo_2オリエンテーションの目的の一つでもある、「新入生同士の交流を図り、安心して学校生活を送る」にも通ずることですが、本日はNPO法人 ジェントル ハート プロジェクト理事をされている小森美登里さんの講演を伺いました。Photo_3

「やさしい心が一番大切だよ」という強いメッセージを生徒一人ひとりがしっかり受け止めてくれたと信じています。 

その後は、自然観察に出かけました。

Photo_4自然観察センターの方から、この森でどのような生き物が見られるのか、またその特徴などを教えていただきました。 

いざ出発です。Photo_5

横浜市にある最大の森で、生い茂った木々や鳥のさえずり、おたまじゃくし、新鮮な空気に心も体もリフレッシュされました。

Photo_6

Photo_7

生物好きの生徒は、歩きながら自然観察センターの方とのお話を楽しんでいるのが印象的でした。

森の家に戻り、夕食と入浴、そしてクラスの時間です。学級の係り決め。1年間責任持って担当しましょう。

Photo_8

集団生活の中で学ぶことも多くある、貴重な時間となっています。

Photo_9

明日の2日目は、朝の集団行動、午前中は校長先生による研修、お昼には野外炊事でカレー作りを行います。

2日目

新入生オリエンテーション2日目の朝は、元気な声での挨拶、藤嶺体操、そして校歌から始まりました。

Photo校長講話では、本校の歴史や遊行寺の歴史についてお話くださいました。

Photo_2また、生活面において相手との適切な距離感を保つようにというお話もいただきました。

  昼食は、野外炊事でカレー作りです。

Photo_3一生懸命薪割りをしています。

Photo_4

材料を入れて、鍋を火にかけ

Photo_7

Photo_8煮込んで完成です。

Photo_9

班で協力して取り組むことができました。

 Photo_13いただきます。

Photo_11後片付けもしっかりします。

締めくくりとして、退所式です。

Photo_14教頭先生からは、CHANCEというお話をいただきました。

藤嶺学園藤沢中学18期生の生徒諸君が成長を続けてくれることを期待しています。

藤嶺藤沢 とうれいふじさわ tohrei-fujisawa 学校行事

藤沢市長杯予選リーグ 中学バスケ部 

本日、藤沢市長杯予選リーグ(男子)が藤沢市の各中学校で行われました。

本校は滝の沢中学校にて、御所見中、湘南学園中と対戦いたしました。

180415_121806初戦は御所見中との対戦。第1Q立ち上がり、緊張のせいかミスを連発してしまい15点差を付けられてしまい後半からは徐々に自分達のプレーが出始めましたが、第1Qでの遅れが響いてしまい41-60で敗れてしまいました。

180415_1218572試合目の湘南学園戦は、練習で繰り返してきた彼らのチームプレーが随所に出ていましたが、体格や技術の差で圧倒されてしまい、33-87で大敗を屈してしまいました。

180415_141357

180415_1505102敗となり残念ながら予選リーグ敗退。

3年生にとって、残るは夏の総合体育大会のみとなってしまいました。残りの限られた練習時間の中で、今大会の反省を生かした練習をチーム一丸となって行いたいと思います。

春の大会1回戦 中学野球部

春の大会1回戦
鎌倉学園中学校との試合
(鶴嶺中学校にて)

2018041410180000たくさんのピンチがありましたが、それらの1つ1つをみんなで乗り切り、1回戦を突破することができました。

この1勝は彼らの成長の証だと思います。この勝利を自信に、2回戦も頑張ってもらいたいと思います。

2018041413040000

2018041411240000藤嶺藤沢 とうれいふじさわ tohrei-fujisawa 中学野球部

オーストラリア語学研修旅行 事後研修

本日、オーストラリア語学研修旅行の事後研修が行われました。

Img_6027一人ひとりがオーストラリアでの思い出や感動したこと、驚いたことなどを話しました。オーストラリアから持ち帰ってきた、ホストファミリーとの繋がりや英語学習に対するモチベーションの「種」をこれから如何に育てていくかが大切なんだ、ということを学びました。

Img_6041オーストラリアでの経験を、生徒たちが今後の学校生活に活かしてくれることを期待したいと思います。

藤嶺藤沢 とうれいふじさわ tohrei-fujisawa 語学研修

高校 新入生向け部活紹介

本日、4月の恒例行事となっている高校の部活紹介が講堂兼体育館にて行われました。

運動部14部・文化部14部・同好会1団体、計29団体が思い思いの工夫を凝らしたアピールで新入部員募集を行いました。

運動部・・・バレーボール、硬式野球、軟式野球、陸上、バスケットボール、卓球、ソフトテニス、サッカー、柔道、山岳、剣道、応援、スキー、タッチフットボール

文化部・・・図書、美術、写真、茶道、放送、鉄道研究、物理、化学、生物、英語、新聞、文芸、吹奏楽、軽音楽

同好会・・・クイズ研究

ここでは数団体を紹介します。

Img_7557テントから登場、山岳部

Img_7560_3卓球台を持参してくれた卓球部。サアー、チョーレー

Img_7566_3医師会雑誌の表紙を飾った美術部

Img_7572_2声の迫力が凄い剣道部

Img_7578_2昨年、賞を頂いた新聞部

Img_7585_2主将が松葉杖で登場、バスケ部

Img_7586_2本校自慢の茶道部

Img_7590_2伝統の柔道部。投げ技を披露!

Img_7596_2ジオラマを持参してくれた鉄研

Img_7605_2サバンナモニターを飼っている生物部。1メートルまで育てるのが目標。

新入生は、見学・仮入部を経て入部となります。3年間続ける部活ですので、しっかり考えてください。

各部活の活躍を期待しています。

藤嶺藤沢 とうれいふじさわ tohrei-fujisawa 学校行事

平成30年度 始業式及び対面式

本日、平成30年度の始業式が新入生169名(中学85名・高校169名)を迎え、行われました。

Img_7530

Img_7531始業式では校長先生、生活指導主任からの話に続いて、藤嶺祭(学園祭)実行委員長より本年度の学園祭についての話が早速ありました。テーマは「イノベーション~切り開け、無限の可能性!~」このテーマに沿って各クラス・部活が今年度の藤嶺祭も盛り上げてくれることでしょう。

続いて、対面式が行われ、中1・高1の代表者から先輩方に挨拶。

Img_7543中1代表杉山君からは、夢実現のためにこの藤嶺藤沢で先輩方の背中を見て頑張ります。

Img_7547高1代表高橋君からは、ここまで伝統を守ってきた先輩達に恥じぬよう、藤嶺藤沢の生徒としての誇りを持ち頑張ります。先輩方には、時には厳しく、時にはやさしいご指導をお願いします。

などと先輩達に向けて挨拶がありました。

続いて、生徒会長赤司君より、新入生に向けて挨拶。

Img_7551

Img_7552

期待と不安を抱いていると思いますが、藤嶺藤沢には親切で優しい先輩・先生方がいます。困ったことがあれば遠慮せず、相談してください。また、学園祭や体育祭などの学校行事や、部活動では決して受身の姿勢にならず、自分達が作り上げていくんだという積極的な姿勢で取り組んでいってください。と激励がありました。

Img_7553

最後に新入生・在校生で挨拶をしました。

藤嶺藤沢 とうれいふじさわ tohrei-fujisawa 学校行事