学校生活

ホーム 学校生活 クラブ活動/生徒会活動 硬式野球部

クラブ活動/生徒会活動

野球部

野球部は開校と当時に創部され、昭和60年夏に甲子園に出場、その後も春1回、秋は3回関東大会に出場、平成18・22年には選抜高校野球21世紀枠・神奈川県代表に選ばれるなど伝統と実績を持っています。

多くの卒業生が大学や社会人で活躍し、プロ野球では石井貴(西武ライオンズ)や代田建紀(近鉄バファローズ・当時⇒ヤクルトスワローズ⇒千葉ロッテマリーンズ)は本校のOBです。

 公式戦でも使用される専用球場を持ち、多くの選手にチャンスを与える為、年間の練習試合は100試合を越えます。また、合宿や遠征では関東近県はもとより、毎年3月には沖縄にも行き、野球の技術を高めると共に、高校生としての見聞を広める活動も行っています。

現在の部員は3年生21名、2年生33名、1年生34名、計84名(平成23年度現在)。日々の生活の延長に野球がある。野球をする前に日々の生活を見つめる。“日常の取り組みの甘い者に真の結果は出ない”を合言葉に甲子園を目指しています。

02

03